発育ダンスとは

〜子どもの脳は3歳までに80%完成される〜

脳の土台づくりには「五感への刺激」が大切です。
発育ダンスでは一部の脳だけではなく全部の脳を隈なく刺激します。
脳にしっかりアプローチできるのは発育ダンスだけです。

料金とレッスンプログラム

初めてでも大丈夫!

わかりやすく楽しめるプログラムで
行っております。
入会金無料キャンペーンも
実施しております。

「ちゃんと参加できるかな…」「泣いてばかりではないかな…」など、最初はママもお子さんも不安でいっぱいかと思います。
最初はできなくても当然。繰り返し参加することで「できた!」が増えていきます。

また、楽しんで参加できるようレクレーションも取り入れてます♪
是非一度体験レッスンへお越しください!!

講師

認定講師によるレッスン

発育ダンスは認定講師の
資格保持者のみレッスンが可能となります。

オドルトアカデミーでは五感アプローチへの知識×ダンス経験・指導、子育て経験の豊富な認定講師によるレッスンプログラムです。

※NAZUKI塾協会認定講師

無料体験

まずはレッスンの様子、プログラムを体験していただき、ゆっくりご検討ください。

運動能力は生まれつきではなく
5歳までに「基本の動きを記憶」させ
運動能力の「引き出し」をどれだけ習得させるか、が大切です。

オドルトアカデミーでは、お子さんの「創造性や自発性」を大切にし育みます。

一生に一度のGolden age

二度と後戻りできない、
大切な時期の脳の土台づくりを
発育ダンスで楽しくレッスン!

お客様の声

H様

出産後、久しぶりに体を動かせてすごく良かったです。またダンスをしたかったのでまだ子どもは4ヶ月ですが、一緒に踊っていい機会で、刺激になったしいい筋トレにもなりました。

Y様

まだ思うように動いてくれる年齢ではないけど、リズムに乗りながら体を動かすことはすごく良い事だなと思いました!歳の近い子たちとも触れ合えていい刺激になったと思います。楽しかったです!

【今話題のパーソナルトレーナーも発育ダンスを勧めています】


パーソナルトレーニングスタジオBASE
【西村英剛】
きめ細かいサービスが話題となり
美意識の高い20代〜40代の女性に大人気のプライベートスタジオ

運動能力は生まれつきではなく
ゴールデンエイジ期の過ごし方によって差がでます。

僕自信も幼少期は喘息持ちで身体が弱かったです。
今は克服しトレーナーとして活躍できていますが、振り返ると小さい頃から色んな運動に取り組んでいたのもあり、徐々に身体が強くなっていったんですね。
その点、親には感謝しています。

現在は年々子どもの運動能力は下回り、更に最近ではお家時間も後押しし「運動不足気味」なお子さんが増えています。

将来子どもが「何を目指すか」は不透明ですが将来のチャンスを掴むためにもゴールデンエイジ期に運動能力を育めるオドルトアカデミーのプログラムにはとても共感します!
たくさんのお子さんに広がってほしいなと思っています。